腸内細菌叢(腸内フローラ)が健康に大切だという話はデタラメ。

 

f:id:Harvest7777:20201123091812j:plain

こんにちは。

前回は、「腸脳相関」「腸は第二の脳」がデタラメだというお話をしました。

 

harvest7777.hatenablog.com

 

今回は、その腸脳相関と関係の深い、腸内細菌叢(腸内フローラ)についてお話をしたいと思います。

体の健康のために、腸内にビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌を増やすことが大事だと言われています。本当でしょうか。

まず、腸内細菌については、このように言われています。

 腸には大腸と小腸がありますが、それぞれの働きはまったく違います。小腸は食べたものを消化吸収する臓器であり、一方の大腸は、栄養を吸収したあとの残りカスから大便を形成する臓器です。

 生命維持にかかせないこの働きに加え、私たち人間の腸内には、体内に棲む細菌のうち約9割が棲みついています。その数はおよそ100兆から~1000兆個で、種類は約1,000種類、重さにして約1キログラムから2キログラムと言われています1)。私たち人間の細胞は約60兆個2)といわれていますが、身体の中には、自分の細胞よりもはるかに多い細菌がいることになります。

 大腸に棲む細菌を「腸内細菌」といいます。通常ウイルスなどの異物は免疫システムにより体内から排除されるのですが、免疫寛容という仕組みによって排除されないものがあります。この仕組みによって共存を許された細菌のひとつが、腸内細菌なのです。

~~~~~~~

腸内細菌の種類
 腸内フローラを形成している菌は、働きによって3つに分けられています。1つめは私たちの身体を守る善玉菌、2つめが増えすぎると身体に悪影響がある悪玉菌、そして3つめは状況によって善玉菌の味方をしたり悪玉菌の味方をしたりする日和見菌です。

腸内細菌叢(腸内フローラ)とは | 健康長寿ネット

 

引用記事の通り、腸内細菌は、約1000種類あり、善玉菌、悪玉菌、日和見菌があると言われています。

善玉菌は、糖分や食物繊維を食べて発酵させ、乳酸や酢酸などを作り出し、腸内を弱酸性に保つと言われています。

そして、悪玉菌は、肉類などの蛋白質を分解して便として処理してくれるので、体にとって大切な働きをしています。

悪玉菌は、腐敗活動をするから悪いという印象が植え付けられていますが、実際には必要不可欠なものです。

悪玉菌が増えるといけないから、善玉菌を増やさないといけない。そのために、ヤクルトやヨーグルト、サプリメントを飲むように促す、似非科学の香りがプンプンしますね。

 

この「善玉菌」、「悪玉菌」という言葉の生みの親は、「光岡知足」という人物です。

光岡の腸内細菌の研究は1953年、東京大学農学部獣医学科大学院へ進学した時から始まる。同分野に関する研究そのものがまだ黎明期であり、多くの科学者達がヒト及び動物の腸内に棲む多種多様な細菌の培養を困難とし、腸内細菌の系統的研究が全く行われていなかった時代に、自ら考案した分離、培養、検索法を確立し、また実験装置を作製し次々と腸内細菌の新たな発見・分類・同定に成功した。混乱していた腸内細菌分類が、光岡の開発した分離・培養法によって同分野の分類体系を確立させた。さらに、ヒトおよび動物の腸内フローラの詳細な生態学的な解析を行い、腸内フローラの加齢現象の発見、ヒトの腸内フローラの個人差・日間変動の発見、ビフィズス菌の伝播・定着様式など、腸内フローラの生態学的法則を次々と発見した。

光岡の60年にも及ぶ研究生活によって腸内細菌学が樹立され、その研究を基に機能性食品(ヨーグルトやオリゴ糖、殺菌酸乳の長寿・保健効果など)の研究や開発が進んだ。光岡の発見は、当時としては受け入れがたいことが多かったが、仮説としてあげたものは今や定説となり、現在の常識になっているものが多い。よく耳にする「善玉菌」・「悪玉菌」という言葉の生みの親である。
1997年に提唱したバイオジェニックス理論も最近になってようやく注目され始めている。

光岡知足 - Wikipedia

記事にある通り、仮説がいつの間にか定説になって、常識になったようです。

つまり、善玉菌や悪玉菌の分類も、仮説の上での話です。実際に、どちらも体にとって有用な働きをしているのですから、菌に善も悪もありません。

さらに、光岡知足が腸内細菌を培養したと書かれていますが、すべての菌が培養できるわけではありません。

自然界には極めて多種類かつ多数の微生物が生息していますが、その大部分(90%以上とも言われています)はまだ私たちの眼で確認することはできません。それはまだ培養ができないのです。

第11回:生きているが培養できない細菌の話|専門家コラム|食品衛生のトータルサイトへようこそ! sanitation|サラヤ株式会社 企業法人向け

 

一部の腸内細菌を培養、分類して、腸内細菌が健康に重要だとか言っているわけです。

例えば、このように。

便秘をすると、腸内で悪玉菌が増え、腐敗産物、細菌毒素、発ガン物質、二次胆汁酸などの有害物質が腸管自体に直接障害を与え、一部は吸収されて長い間に、肝・膵・心・生殖器など各種臓器に障害を与え、発ガン・動脈硬化・高血圧・肝臓障害・自己免疫病・免疫能の低下など、いわば生活習慣病の原因となる可能性が強いのです。特に、欧米型の食事に多く含まれるタンパク質や脂肪そのものには発ガン性はないのですが、腸内に入り、その一部が消化されずに大腸に達すると、大腸内の有害菌によって発ガン物質や老化物質に変換されてしまいます。欧米型の食事ばかりお腹いっぱいに食べて、しかも便秘が続くと腸内に悪玉菌が増殖して、やがて発ガン・老化・肌荒れなどとなってあらわれます。

ようこそ バイオジェニックス研究会へ

 

これを読むと、不安に駆られる人がいるかもしれませんが、まず、癌や高血圧は嘘ですし、自己免疫性疾患も化学物質が原因の可能性があるわけですから、腸内細菌・悪玉菌なんか関係ないのです。

 

RAPT | RAPT×読者対談〈第114弾〉癌という病気は存在しない。(前編)

 

RAPT | RAPT×読者対談〈第115弾〉癌という病気は存在しない。(後編)

 

減塩で病気になり、骨粗しょう症にもなる。また肝硬変の原因がワクチン(水銀)の可能性について。 - Harvest7777のブログ

 

自己免疫疾患の原因が、身近な化学物質の可能性について。 - Harvest7777のブログ

 

 

で、あくまで仮説の善玉菌、悪玉菌の話から、プロバイオティクスとかプレバイオティクス、シンバイオティクス、バイオジェニクスという言葉が出てきて、訳が分からなくなるのですが、デタラメを尤もらしく語っているだけです。

<プロバイオティクス(probiotics)>
プロバイオティクスの定義は、「宿主に保健効果を示す生きた微生物、またはそれを含む食品(Salminen,1998年)」。
悪玉菌による腸内の腐敗を抑えたり、腸内に生息する善玉菌を活性化させたりするはたらきをもっている「生きた菌」がプロバイオティクスです。例としては市販のヨーグルトや乳酸菌飲料、乳酸菌や納豆菌のサプリメントが挙げられます。

腸内環境を整えることによりさまざまな効果が期待され、例えば乳酸菌には次のような効果があるといわれています。

便通の改善、肌荒れの改善、血糖値の上昇抑制、血圧の上昇抑制、免疫力の向上、血中コレステロールの上昇抑制、潰瘍性大腸炎の予防、ピロリ菌を減らす、ストレスの緩和、アレルギー症状の抑制、内臓脂肪の蓄積抑制、歯周病や虫歯、口臭の予防・改善

参照:後藤利夫『乳酸菌がすべてを解決する』(アスコム

現在の定義では、スターター菌が使われていない自然発酵の漬物などは、乳酸菌が含まれていると思われても純粋なプロバイオティクスとは呼ばれないようです。

プロバイオティクスは、そのまま腸内に定着してそこで増殖するわけではないため、効果を持続させるためには摂り続ける必要があります。また、自分の腸内に元々棲んでいる腸内細菌によって、それぞれのプロバイオティクスの菌株との相性があるようです。

<プレバイオティクス(prebiotics)>
プレバイオティクスとは前章でご説明したとおり、消化されずに腸へ届き、有用菌の増殖を促す食品です。
身体の外から菌を入れるプロバイオティクスと異なり、プレバイオティクスは元から身体の中にいる腸内細菌を増殖させるのが特徴です。

<シンバイオティクス(synbiotics)>
シンバイオティクスとはプロバイオティクスとプレバイオティクスを組み合わせたもので、そのふたつを一緒に摂ることや、両方を含むサプリメントや食品などを指してそう呼ばれています。
異なる作用をもつプロバイオティクスとプレバイオティクスを併用することで、より効果を高めることができると考えられています。

<バイオジェニックス(biogenics)>
バイオジェニックスとは、「腸内フローラを介することなく、直接、免疫賦活、コレステロール低下作用、血圧降下作用、整腸作用、抗腫瘍効果などの生体調整・生体防御・疾病予防・回復・老化制御に働く食品成分のこと」(出典:田村基「バイオジェニックス」)です。
腸内フローラを介さずにはたらくという点がポイントで、生理活性ペプチドや植物ポリフェノールDHAEPA、ビタミンなどがこれにあたります。

バイオジェニックスがプロバイオティクスやプレバイオティクスと並んで語られるのは、バイオジェニックスの代表的なもののひとつに「乳酸菌生産物質」が挙げられるからではないでしょうか。
プロバイオティクスがあくまで「生菌」であるのに対し、バイオジェニックスである「乳酸菌生産物質」は、死菌も含めた乳酸菌の代謝産物や菌体成分を指しています。
「生きて腸まで届く」とよく宣伝される乳酸菌ですが、実は死んでいても効果はさほど変わらないという説も。大切なのはバイオジェニックスである「乳酸菌生産物質」の方であるという意見もあるようです。

プレバイオティクスとは―プロバイオティクスとの違いと食品・サプリ

 

善玉菌を活性化するとか、有用菌を増殖させるとか書かれていますが、そもそも培養できない菌があるのですから、それらの菌がその栄養で活性化したり増殖する可能性もありますし、食事内容によって、様々な菌が活性化し、増殖するでしょうから、一部の菌だけを活性化、増殖させようとしても無駄ではないでしょうか。

市販のヨーグルトや乳酸菌飲料、乳酸菌や納豆菌のサプリメントが進められていますが、一体どれだけ食べれば本当に善玉菌が増えるのか分かりませんし、そもそもこの菌が体に住み着くことはありません。毎日、プロバイオティクスを摂取しても、体の中を通り抜けていくだけです。

健康に有用な作用をもたらす生きた善玉菌である「プロバイオティクス」を直接摂取する方法です。食品ではヨーグルト・乳酸菌飲料・納豆・漬物など、ビフィズス菌や乳酸菌を含むものです。ただし、これらの菌は腸内にある程度の期間は存在しても、住み着くことはないとされています。そのため、毎日続けて摂取し、腸に補充することが勧められます。

腸内細菌と健康 | e-ヘルスネット(厚生労働省)

そもそも、この腸内細菌叢の話は、健康になるためでした。

ところが、ヨーグルトや乳酸菌飲料には、甘味料や香料などの食品添加物が含まれています。

一般に香料は、様々な植物や一部の動物から抽出された天然香料、あるいは化学的に合成された合成香料を多数調合して作られるようですが、合成香料のほとんどは石油から作られています。

香料 - Wikipedia

危険!食品添加物【香料編】│"食の未来を本気で考える一般人"の健康教室 (kuo0707.com)

 

そして、その香料で病気になる可能性があるのですから、健康になるためにヨーグルトや乳酸菌飲料を摂取して、かえって病気になる可能性があるわけです。

化学物質過敏症の原因が、石油から作られる化学物質の可能性について。 - Harvest7777のブログ (hatenablog.com)

 

また、甘味料についても、このように書かれています。

サッカリンスクラロースアスパルテームは腸内細菌叢に影響を与え、体重増加や2型糖尿病の発症リスク上昇の関連が有るとする報告がある。

甘味料 - Wikipedia

危険!甘味料(スクラロース
ずばり「毒」といってもおおげさじゃないです。
怖!妊娠したうさぎに体重1キログラムあたり、0.7グラムのスクロースを強制的に食べさせた実験では下痢をおこして体重減少。その後、死んでしまったり流産しました。

(中略)

危険!甘味料(アセスルファムK)
自然界には存在しないもので作られたもので砂糖の約200倍の甘味があります。
これもまた危険度レベル高です!
怖!犬にアセスルファムKを3%含む餌を2年間食べさせた実験ではリンパ球が減る(免疫力が下がり、色んな病気にかかりやすくなる)や肝臓障害が起こりました。

私たち人間にも肝臓や免疫力へのダメージが心配されてるんです。

ヨーグルトのおすすめ!安全な選び方(食品添加物がいっぱいなのはどれ!?) | ぶりっこ旦那とでっぱ虫の役立つコツコツ生活

 

どこまで本当か分かりませんが、体に悪いということが確かではないでしょうか。

 

善玉菌や悪玉菌が、そもそも仮説なのですから、このような似非科学に騙されることなく、できるだけ食品添加物の入っていない自然のものを食べていればそれで充分です。

 

ちなみに、私はヨーグルトが好きで、毎日食べていた時があったのですが、それでアレルギーや花粉症が治ったことはありません。

これを食べたら健康になるとか、これを食べたら病気にならないという話に惑わされて、無駄にお金を使わないようにしたいですね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 〇こちらの記事もどうぞ。

kawata2018.com

 

kawata2018.com

 

#腸内細菌叢 #腸内フローラ #プロバイオティクス #プレバイオティクス #バイオジェニクス

「腸脳相関」「腸は第二の脳」は、デタラメの可能性大。

f:id:Harvest7777:20201119102810j:plain

こんにちは。

あなたも「腸脳相関」「腸は第二の脳」という言葉を聞いたことがあると思います。

なんでも、脳から腸だけでなく、腸から脳へも指令が出ているそうです。それで、腸内環境や腸内細菌が大事だと言われているようです。

そのため、ヤクルトやヨーグルト、サプリメント、発酵食品などを勧めるサイトをよく見かけます。

どうせ、企業利益のためのデマだろうと思って「腸脳相関」や「腸は第二の脳」についての記事を読むと、何を言っているのかよく分からず、頭が混乱してきます。

とりあえず、腸脳相関については、このように書かれています。

脳腸相関とは?
こういった機能性消化管疾患の患者さんを診療していて気づくのですが、おなかの症状だけでなく、眠れない、落ち着かない、頭痛、食欲がない、意欲がない、などの精神神経症状を訴えられる患者さんがたくさんおられます。腸のせいで脳に影響しているのか、脳のせいで腸に影響しているのか難しい悪循環になっているように思えます。「脳腸相関」として医学的には以前からよく知られた現象として有名です。
これまで、便が軟らかくなりやすい下痢型の過敏性腸症候群の患者さんに対しては、「ストレスが原因ですから、生活などのライフスタイルを見直すことが重要です」といった説明をすることが治療の出発だったわけです。ところが、最近の研究によりこのような脳腸相関をある程度科学的に説明することが出来るようになってきました。
過敏性腸症候群の病態においては、腸内フローラの異常、短鎖脂肪酸などの腸内環境の異常により、腸から脳への信号伝達に異常が生じているようです。消化管内腔の粘膜細胞に刺激が加わると、この信号は迷走神経下神経節を介して延髄孤束核へ、また、脊髄後根神経節を介して視床、皮質へ伝えられると考えられています。これが内臓知覚といわれるものです。この内臓知覚には消化管壁内に存在している内在性知覚ニューロンからの信号も関係していると考えられています。特に、この内在性知覚ニューロンの情報伝達にはセロトニン3受容体(5-HT3受容体)が関与していると考えられており、過敏性腸症候群の下痢型の治療薬として5-HT3受容体の拮抗薬が著効することが証明され、臨床応用されています。腸内細菌のなかで神経伝達物資であるγアミノ酸GABA)を産生する菌があることも確認されています。この菌が少ない子どもは、行動異常、自閉症などになりやすいとされています。自閉症の子どもに対して腸内環境の改善による治療が試みられています。

~~~中略~~~~

幸せホルモンのセロトニン
私たちが脳で幸せを感じるもとになる「幸せ物質」のひとつがセロトニンなのです。このセロトニンが脳内で正常に作用すると、ヒトは前向きな気持ちを保ち、幸せを実感し、健康ですごせるとされています。セロトニンが不足すると、怒りやすく、時間が経過してもそれを抑えられなくなり、キレやすくなるようです。実は、このセロトニンは腸管で作られているのです。さらに、このセロトニンの生成に特定の腸内フローラが関与することが明らかになりました。無菌マウスの血中セロトニン濃度が通常環境で飼育されているマウスに比較して低濃度であり、無菌マウスは落ちつきがなくなるようです。このようなマウスを普通の環境に戻したり、乳酸菌などを投与すると、マウスは落ちつきを取りもどします。子どもの脳の発達には腸内細菌の働きが大変重要であるようです。

脳腸相関が科学的に説明できるようになってきています | 学術コラム | 食と健康Lab | 太陽化学株式会社

  

専門用語で小難しく書いてありますが、精神症状が腸に原因があるのか、脳に原因があるのか分からないけれども、腸と脳には関係があるということを言いたいのだと思います。

普通に考えて、脳は全身を制御しているので、脳と腸に関係があるのは当たり前だと思います。

で、腸内環境が悪くなると、腸から脳への信号伝達に異常が生じると書いてありますが、意味が分かりません。単に、腸の状態が悪いという信号が脳に伝えられて、脳がその腸の状態を把握して、体や腸にそれに対処する指令を出しているだけではないでしょうか。

さらに、腸で作られたセロトニンが脳で作用していると書いてあります。これについて面白い記事を見つけました。

例えば、セロトニンの不足が原因だからといって、セロトニンそのものを口から摂取しても、不足している脳内のセロトニンは増えません。セロトニンは、血液脳関門を通ることができないからです。血液脳関門は、脳組織と血管の間にある物質の移動を妨げる障壁のこと。
セロトニンが存在する場所は、消化管粘膜が90%、血小板が8%、脳内の中枢神経系が2%で、大半が腸で生成されたセロトニンになります。脳内セロトニンは、脳幹で合成されたものなので、腸で生成するものとは区別して考えた方がいいでしょう。

モノアミン仮説は嘘なのか|矛盾による否定と新説 - うつアフィ

 

この通り、腸で作られたセロトニンは脳の中には入れないそうです。

ということは、腸内細菌がセロトニンを作っても、脳には何の影響もないはずです。

さらに言っておくと、セロトニンが幸せ物質だというのも眉唾で、このような脳内物質が精神疾患と密接な関係があるというのは、あくまで仮説です。仮説を土台にして、「腸内相関」とか「腸は第二の脳」とか言っているわけです。

モノアミンとはドーパミンノルアドレナリン、アドレナリン、セロトニンヒスタミンなどの神経伝達物質の総称である。そのうち、ノルアドレナリンドーパミンセロトニン精神疾患と密接な関連があることが示唆されており、気分障害、不安障害、統合失調症に関する仮説が提案されている。いずれの仮説も治療薬の作用機序から患者脳内におけるモノアミンの異常を推定しているという共通点を有する。

モノアミン仮説 - 脳科学辞典

 

ちなみに、セロトニン血液脳関門を通過できないけれども、その前駆体が血液脳関門を通過するという記事も見つけましたが、これは嘘がバレたから、言い訳しているようしか見えません。 

しかし、腸で作られたセトロニンは血液脳関門を通過することができません。血液脳関門は血管と脳の間で物質を交換する部分で、脳に有害となるもの、必要にならないものは通過させないようにして、脳の正常な働きが保たれています。
それにも関わらず、腸内環境が整えられると脳内のセロトニンが増加して、認知機能が高まることが確認されています。その理由として考えられているのは、セロトニンの前駆体である5‐ヒドロキシトリプトファンのまま血液によって血液脳関門まで運ばれることで、5‐ヒドロキシトリプトファン血液脳関門を通過することが確認されています。
脳内で合成されるセロトニンと腸内で合成される5‐ヒドロキシトリプトファンを増やすためにはトリプトファンが含まれる食品を摂ることが必要になります。トリプトファンは肉、魚、豆(特に納豆)、チーズ、そば、アーモンドなどに多く含まれています。これらの食品を食べてトリプトファンを多く摂っていれば脳内でセロトニンが多く合成されると一般に説明されていますが、血液脳関門アミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシン、フェニルアラニンチロシンメチオニンと共通の輸送体によって脳内に取り込まれます。高たんぱく質の食事では5‐ヒドロキシトリプトファントリプトファン血液脳関門を通過しにくくなるため、効率的な摂取法としてサプリメントの活用がすすめられています。
セロトニンそのものが含まれたサプリメントはなく、前駆体の5‐ヒドロキシトリプトファンサプリメントアメリカでは販売されていますが、日本では5‐ヒドロキシトリプトファンは医薬品であり、肥満症やうつ病を改善する抗精神薬となっています。5‐ヒドロキシトリプトファンは脳機能改善の医薬品として使われるほど効果があるということであり、5‐ヒドロキシトリプトファンを腸内で生成するためにもトリプトファンの摂取が有効となるわけです。

セロトニンは血液脳関門を通過しない | 特定非営利活動法人日本メディカルダイエット支援機構

 

いくらセロトニンを作る前駆体が沢山あっても、脳が必要としなければ、セロトニンは作られないでしょう。セロトニンの前駆体が全てセロトニンになるわけではないはずです。

それなのに、セロトニンの前駆体が沢山あれば、セロトニンが沢山作られて、幸せな気持ちになるかのような印象を与えています。

脳に向かった酸素や糖の全てが消費されないように、必要のない物は使われないと思います。

とにかく、モノアミン仮説が真実であることを確認してから話を進めてほしいものです。

おまけに、この記事の質の悪いのは、サプリメントを勧めている上、そのサプリメントがなんと抗精神薬だということです。

精神病の薬は麻薬と同じくらい危険なものです。そんなものをサプリメントとして進めるのは正気の沙汰ではありません。

RAPT | 向精神薬の本当の恐ろしさを私たちはまだ十分に理解していない、とさらに深く認識すべきかも知れません。

 

RAPT | 裏社会による向精神薬の蔓延計画が着実に進んでいます。安易に薬に頼る道が、あなたを廃人同様にします。

 

また、腸脳相関に関して、このような記事も見つけました。

脳と腸は自律神経系や液性因子(ホルモンやサイトカインなど)を介して密に関連していることが知られている。この双方向的な関連を“脳腸相関(brain-gut interaction)”または“脳腸軸(brain-gut axis)”と言う。つまり、消化管の情報は神経系を介して大脳に伝わり、腹痛・腹部不快感とともに、抑うつや不安などの情動変化も引き起こす。そして、これらの情動変化が副腎皮質刺激ホルモン放出因子(CRF: corticotrophin releasing factor)や自律神経を介して消化管へ伝達され、さらに消化管の運動異常を悪化させることになる。例えばストレスによって消化管機能障害を呈する過敏性腸症候群では、ストレス刺激によって誘発されたCRFは視床下部や脳幹にあるCRF type 2受容体を介して胃・十二指腸の運動を抑制するが、一方、CRFはCRF type 1受容体を介して結腸運動亢進を起す。逆に、消化管内腔の粘膜細胞に刺激が加わると、この信号は迷走神経や脊髄求心神経を介して延髄や視床、皮質へ伝えられ、いわゆる“内臓知覚”を形成する。

脳腸相関(brain-gut interaction)|用語集|腸内細菌学会

 

これによると、腹痛や腹部不快感が、抑うつや不安などの情動変化を引き起こすそうです。それによって、また消化管に影響を及ぼすと書いてあります。

  

そこで、痛みについて調べてみると、「痛み知覚」が「不快な情動」を含むそうです。

痛みと心理

人は不快な情動によって、痛み知覚を引き起こした有害刺激から逃れようとするようになっているそうです。人間の体ってよくできていますね。

ということは、腹痛という痛みで情動の変化は起こるけれども、それは特別なものではないということです。

腹痛という情報が脳に入り、その有害刺激を逃れるために脳が何らかの働きをしているだけではないでしょうか。それをもっともらしく、腸脳相関と言っているだけですね。

 

痛みが不快な情動を含むので、例えば膝の痛み、腰の痛みでも不快な情動が起こるということです。そして、その情動の変化によって有害刺激から逃れようとするので、膝をかばって歩いたり、腰が痛くないような姿勢をとることになると思います。

ということは、膝や腰も脳と関係もありますよね。

しかし、だれも膝脳相関とか腰脳相関とかは言いません。

 

ところで、最初の引用記事によると、おなかの症状と一緒に精神神経症状を訴える人が沢山おられるそうです。

こういった機能性消化管疾患の患者さんを診療していて気づくのですが、おなかの症状だけでなく、眠れない、落ち着かない、頭痛、食欲がない、意欲がない、などの精神神経症状を訴えられる患者さんがたくさんおられます。

 

これらの症状は、化学物質過敏症の症状と同じですので、このあたりの調査や研究が必要なのではないかと思います。

化学物質過敏症の原因が、石油から作られる化学物質の可能性について。 - Harvest7777のブログ

  

「腸脳相関」「腸は第二の脳」は、化学物質など、本当の病気の原因を見落としている可能性がありますし、仮説が土台になっている部分もありますし、「痛み知覚」が「不快な情動」を含むという当たり前のことを、小難しく語っているだけだと思います。

話は、次回に続きます。

 

〇こちらの記事、動画もどうぞ。

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

kawata2018.com

 

 

www.youtube.com

 

#腸内細菌 #腸脳相関 #腸は第二の脳

 

川島永嗣の闇。上級国民は影武者だらけ。

f:id:Harvest7777:20201118103657j:plain

 

こんにちは。

先日、川島永嗣にそっくりの人物が、RAPT氏に集団ストーカーを仕掛けたところを、逆にRAPT氏が撮影されました。

 

 

今、twitter川島永嗣の闇が暴かれていますが、なんと何人もの影武者がいたのです。

一体どれが本物か分かりませんが、サッカーの試合に偽物の川島永嗣が出場しています。サッカーファンは怒っていいと思いますよ。これ。チーム全体で騙していたっていうことですよね。

 

 

 

川島永嗣創価とズブズブで、背後にはあの「竹中平蔵」がいるそうです。

で、twitter川島永嗣が集団ストーカーをしているということが拡散されたら、いきなり言論弾圧です。さすが、創価企業はやることが汚い。

 

 

創価学会、李家の連中は、集団ストーカーをして、庶民を苦しめ蹴落とし、自らは血筋と金の力でのし上がった上、影武者まで使って人を騙しています。

 

川島永嗣以外にも沢山の上級国民が、影武者を使っています。

 

ホリエモン

 

 

安倍晋三

すでに死んでいる安倍晋三も、影武者を使って憲法改正などと未だに言っていますね。馬鹿も休み休み言えって感じです。

  

 

麻生太郎

麻生太郎も本物は一体どこに行ってしまったのでしょうか。菅内閣を「かん内閣」と言い間違う影武者を立てていましたね。

  

 

蓮舫

蓮舫の影武者はクオリティがあまりに低く、「レンコン」と呼ばれていました。

 

小池百合子

 

ーーー(追記;2020/11/18)----

さらに上皇后美智子にも沢山影武者がいます。

 

上皇后美智子

 

グリコ森永事件、コロナ禍でぼろ儲けをする日清製粉。

 

ーーーーーーー

 

オバマ

 

〇バイデン

このバイデンはマスクをかぶっていることが、バレバレです。

 

創価学会イルミナティ=李家の悪事がどんどん暴かれていきます。

彼らが影でこそこそと私腹を肥やし、日本人を食い物にしてきたために、日本人の生活はどんどん貧しく、苦しくなってきています。

彼らのせいで、政治も経済もめちゃくちゃになり、世の中に嘘が蔓延し、真実が分からなくなり、庶民は奴隷のような生活を強いられるようになっています。

創価学会は、言論弾圧によって自分達の悪事を隠してきました。

グーグル、YouTubeツイッター、インスタグラム、Vimeoなどは創価企業です。

グーグルの検索では創価に都合の悪い情報が出てこないようになっていますし、YouTubeもコロナが嘘だという動画が、削除されてしまいました。

(コロナは創価の茶番です。)

 

創価学会が如何に悪か、創価が如何に私たちを苦しめてきたか、多くの人に知って頂きたいです。

一日も早く、創価学会、李家、イルミナティが滅びますように。

 

 

〇こちらの記事、動画もどうぞ。

RAPT | RAPT有料記事513(2020年11月14日)創価学会による集団ストーカー犯罪について、知恵をもって賢く情報拡散し、彼らを追い詰めていきなさい。

 

kawata2018.com

 

kawata2018.com

 

化学物質過敏症の原因が、石油から作られる化学物質の可能性について。

 

f:id:Harvest7777:20201113143359j:plain


化学物質のことを調べていると、身近な化学物質が、私たちの健康を害していることが分かってきました。

そして、前々回の記事で、化学物質過敏症という病気について触れましたが、原因となるものが沢山あります。

 

化学物質過敏症の原因物質は化学薬品・殺虫剤・除草剤・可塑剤・有機溶剤・芳香剤・柔軟剤・金属・タバコ煙・家庭用ガス・排気ガス・大気汚染物質・医薬品。

自己免疫疾患の原因が、身近な化学物質の可能性について。 - Harvest7777のブログ

 

 f:id:Harvest7777:20201113143420p:plain

 

このように様々な商品が、化学物質過敏症の原因だと言われています。

では、化学物質過敏症とはどのようなものなのでしょうか。

さまざまな種類の微量化学物質に反応して苦しむ、化学物質過敏症(Chemical Sensitivity=CS)。
重症になると、仕事や家事が出来ない、学校へ行けない…など、通常の生活さえ営めなくなる、極めて深刻な“環境病”です。

~~~~~~~

化学物質過敏症は、何かの化学物質に大量に曝露されたり、または、微量だけれども繰り返し曝露された後に、発症するとされています。
化学物質への感受性は個人差が大きいため、同じ環境にいても発症する人としない人がいます。
「今日、推計で5万種以上の化学物質が流通し、また、わが国において工業用途として届け出られるものだけでも毎年300物質程度の新たな化学物質が市場に投入されています。化学物質の開発・普及は20世紀に入って急速に進んだものであることから、人類や生態系にとって、それらの化学物質に長期間暴露されるという状況は、歴史上、初めて生じているものです」(2003年版『環境白書』より)。
その一方で、「今日、市場に出回っている化学物質のなかで、量として75%に当たるものについて、基本的な毒性テストの結果すら公開されていない」(米国NGOの環境防衛基金『Toxic Ignorance(毒性の無知)』1997)といった現状があります。
「便利な生活」のために、化学物質を開発、利用していくことが優先され、安全性の検証は後回しにされがちです。こうした背景のもと、「環境ホルモン」「化学物質過敏症」など、従来予想できなかった新たな問題が表面化してきたのです。

化学物質過敏症支援センター

 

このように、誰でも発症する可能性があり、重症になるとまともに生活ができなくなる病気です。

それなのに、原因となる化学物質は、毒性テストの結果が公開されておらず、安全性は後回しになっています。企業利益優先というわけです。

潜在的に害を受けている人は多そうですが、詳しく調査されておらず、この病気に関心を持っている医者が少ないので、別の病気と診断されているケースもあるようです。

多い潜在患者
化学物質過敏症の発症者数について、日本ではまだ調査例が少ないのですが、内山巌雄・京都大学大学院教授らは、成人を対象に行った調査から全国で約70万人と推計しています。子どもも含めれば100万人程度になりそうです。
しかし、多数の医師はこの病気に関心を持っておらず、診療できる医師は限られています。このため、「更年期障害」「精神疾患」など、別の疾患として診断されたり、「原因不明」として放置されている潜在患者が多数いるものとみられています。

化学物質過敏症支援センター

 

アメリカでは、多くて16%の人が日常的な化学物質に過敏反応を示すという調査があるようです。

f:id:Harvest7777:20201113143833p:plain

 

こちらがその症状になりますが、沢山ありすぎて逆に誰でも化学物質過敏症になってしまいそうです。

化学物質過敏症の主な症状

【目】かすみ/視力低下/物が二つに見える/目の前に光が走るように感じる/まぶしい/ちかちかする/乾き/涙が出やすい/ごろごろする/かゆみ/疲れ/目の前が暗く感じる

【鼻】鼻水/鼻詰まり/かゆみ/乾き/鼻の奥が重い/後鼻腔に何か流れる感じがする/鼻血

【耳】耳鳴り/痛み/耳のかゆみ/音が聞こえにくい/音に敏感になった/耳の中がぼうっとする感じがする/耳たぶが赤くなる/中耳炎/めまい

【口やのど】乾き/よだれが出る/口の中がただれる/食べ物の味が分かりにくい/金属のにおいがする/のどの痛み/のどが詰まる/ものが飲み込みにくい/声がかすれる/喉頭に浮腫ができる

【消化器】下痢や便秘/むかむかして吐き気がする/おなかが張る/おなかの圧迫感/おなかの痛みや痙攣/空腹感/胸焼け/げっぷやおならがよく出る/胃酸の分泌過多/小腸炎や大腸炎

【腎臓・泌尿器】トイレが近くなる/尿がうまく出ない/尿意を感じにくくなる/夜尿症/膀胱炎/腎臓障害/インポテンツ/性的な衝動の低下や過剰

【呼吸器・循環器】せきやくしゃみ/呼吸がしにくい/呼吸が短くなったり呼吸回数が多くなる/胸の痛み/息遣いが荒くなる/喘息/脈が速くなる/不整脈/血圧が変動しやすい/皮下出血/寒さに対して皮膚の血管が過敏になる/血管炎/にきびのような吹き出物が出やすい/むくみ

【皮膚】湿疹、蕁麻疹、赤い斑点が出やすい/かゆみ/引っ掻き傷ができやすい/汗の量が多い/皮膚が赤くなったり青白くなったりしやすい/光の刺激に対して過敏になる

【筋肉・関節】筋肉痛/肩や首がこる/関節痛/関節が腫れる

産婦人科関連】のぼせたり、顔がほてったりする/汗が異常に多くなる/手足の冷え/おりものが増える/陰部のかゆみや痛み/生理不順/不妊症/生理が始まる前にいらいらしたり、頭痛、むくみなどがある/感染症にかかりやすくなる

【精神・神経】頭が痛くなったり、重くなったりする/手足のふるえや痙攣/うつ状態躁状態/不眠/気分が動揺したり不安になったり精神的に不安定になる/記憶力や思考力の低下/食欲低下/いらだちやすく怒りっぽくなる

【その他】貧血を起こしやすくなる/甲状腺機能障害

化学物質過敏症支援センター

 

そして、化学物質過敏症を引き起こす商品に含まれている化学物質は石油から作られています。

化学製品は3種類に大きく分けられる。原油、ナフサ、天然ガスリン鉱石などの原料から生まれる「基礎化学品」 (エチレン、ベンゼン、塩素など) 、そこから加工される「中間化学品」 (合成樹脂、界面活性剤、医薬品原薬など)、 一般消費者や他の産業が使用する「最終化学品」 (家庭用洗剤、殺虫剤、食品添加物など) である。

【業界図鑑】化学業界 ~ 農薬メーカーの成長戦略に注目 | 業界図鑑 ~業界・セクターごとのトレンドを掴む~ | ネット証券会社なら岡三オンライン証券

 

柔軟剤の主成分は石油から抽出した界面活性剤で作られている為、
肌が弱い方は、皮膚トラブルの原因になる可能性もあります。

本当に必要?柔軟剤をなんとなく使っていませんか。 | BOKUNARI BLOG

このように、洗剤や殺虫剤、食品添加物、柔軟剤、薬は、石油(原油)が原料だとはっきりと書いてあります。

また、シャンプーや化粧品には界面活性剤が入っていますから、石油から作られた化学物質が含まれています。

さらに、食品やジュース、芳香剤、柔軟剤、トイレットペーパーなどに使用されている「いい香り」は、香料といって、これも石油から作られています。

危険!食品添加物【香料編】│"食の未来を本気で考える一般人"の健康教室

 

こうしてみていくと、石油から作られている製品が私たちの周囲に沢山あります。

そんなものを食べたり飲んだり、その匂いを嗅いだり、体に塗ったりしていたら、病気になるのも当然だと思います。

 

ちなみにこの石油ですが、実は海水から作られています。

数十年に及ぶ研究によって、米海軍の科学者が世界で最も大きな課題の1つを解決する機会を得たようだ。

海水を燃料に変える方法が開発されている。

現在、米海軍は石油ベースの燃料に依存している。しかし、海水から液体炭化水素燃料が開発され、これがいつの日か石油に取って代われば「画期的なもの」になると考えられている。

その理由は、実現すれば米海軍の艦艇は独自に燃料を供給し、海上で燃料補給したり、寄港することなく、100%好きなだけ航行できるようになるからだ。

新燃料は1ガロン当たり約3ドル~6ドル(約300円~600円)かかると米国海軍研究試験所(Naval Research Laboratory: NRL)は発表した。

既に新燃料によってモデル機が飛行したという。

米海軍は、核燃料に頼る若干の航空母艦と潜水艦72隻以外の、289隻の艦艇が石油系燃料に依存している。

石油系燃料への依存から解除されれば、海軍は燃料不足と価格の変動から解放される。

「われわれにとって大きなマイルストーンになる」とフィリップ・クロム(Philip Cullom)中将は述べた。

「エネルギーをつくる方法、エネルギーを査定する方法、消費する方法を探求し、革新的な方法で現実に則して考えなければならない、非常に困難な時代である。

過去60年に及び、安くて無制限に使用できる燃料を常に求めてきたが、目標とする状態を実現するために挑戦しなければならない」と付け加えた。

この方法は、科学者が海水から二酸化炭素(CO2)と水素(H2)ガスを抽出する方法を開発したことにより大きく進展した。

海水電解によってCO2とH2を集め、その後、触媒を介した「ガス・ツー・リキッドプロセス」により、気体を液体炭化水素へ変質させるという2段階のプロセスが開発された。

水素と炭素を含む有機化合物が生成され、燃料に変えられる。

「陸軍と海軍において、通常とは異なる、いくつもの目的がある」とクロム中将は述べた。

「燃料を得るために必ずガソリンスタンドに行かなければならないというわけではない。

ガソリンスタンドとして洋上給油のためのタンカーが我々のところにやってくる。

しかし海水から燃料を作るという画期的な技術が実現すれば、現在我々が行っている多くの準備作業は、論理的にも徹底的に変わることになる」とクロム中将は指摘した。

海軍にとって次の課題は、この燃料が大量生産できるかということだ。

CO2や水素を最大限に抽出する研究が、大学の研究者とともに行われている。

「初めて、海水から同時に二酸化炭素(CO2)と水素(H2)を抽出する技術を開発できた。大きな進展だ」と米国海軍研究試験所のヘザー・ウイローア(Heather Willauer)博士は述べた。

ウイローア博士は同プロジェクトにほぼ10年にわたり関わってきた科学者である。

そして、この燃料は見掛けや匂いは従来のものと大きく異なるものではないと付け加えた。

「実現の可能性が示せた。今後、プロセスの効率を改善したい」とウイローア博士は説明した。

 ~~~~~~~

どうやら海水から「二酸化炭素」と「水素」を抽出し、さらに「炭素」と「水素」を合体させることで、「石油」を作ることができるようです。

RAPT | RAPT×読者対談〈第100弾〉原爆はただのマグネシウム爆弾。石油の原料もただの海水。トヨタの水素自動車もただのパクリ。

 

石油が海水から作られているということを隠してきたのは、イルミナティ

そして、そのインチキな石油を使って様々な化学製品を製造している石油化学工業ですが、石油化学工業協会の会長は、三菱ケミカル社長の「和賀昌之」です。

で、三菱と言えば、天皇家の親戚企業です。

RAPT | 天皇とともに日本国民を地獄のどん底に突き落としてきた「三菱グループ」の正体。

 

また農薬も、ラウンドアップを販売している日産化学工業などは、天皇家の親戚企業です。

RAPT | ケムトレイルも天皇家一族のボロ儲けの種。この世の陰謀論は、天皇家一族の悪事を隠すための情報撹乱である。

 

結局、イルミナティ天皇家が、毒性があることを隠して、数々の商品を売ってぼろ儲けしている上、庶民を毒まみれにして病気にしているということではないでしょうか。

その上、薬という毒でさらに病気をますます悪化させているということです。

本当にあくどいです。

天皇家イルミナティも、滅んだほうが世のためです。

一日も早く、天皇家イルミナティが滅びますように。

 

〇こちらの記事、動画もどうぞ。

 

youtu.be

 

www.youtube.com

 

kawata2018.com

 

kawata2018.com

 

11月11日の祝祭日の証。

f:id:Harvest7777:20201112105131p:plain

 

11月11日は祝祭の日でした。

昨日は、吉野川大歩危小歩危(おおぼけこぼけ)、奥祖谷二重かずら橋、祖谷かずら橋を巡り、紅葉狩りをしてきました。


今は、断食&悔い改め中なので、果たして神様から恵みを受けられるのだろうかという思いはあったのですが、天気に恵まれ、車を走らせ美しい景色を見ながら、沢山の悟りを頂きました。

 

まず、大歩危小歩危から奥祖谷二重かずら橋に向かったのですが、途中に沢山の風光明媚なところがあり、何度も立ち止まっては、写真を撮り、豊かに恵みを頂けそうだと期待しました。

 

しかし、奥祖谷二重かずら橋に到着して、実際に橋を渡ってみたのですが、小さな橋ですからあっという間に終わってしまい、ちょっと拍子抜けしてしまいました。
奥祖谷二重かずら橋とその周辺で写真を撮りながら、祝祭の日にどうして不満がでたのか考えたのですが、「橋を渡る」という人間的な考えで楽しみを得ようとしていたことに気付きました。

そこで、神様から頂くものだけで楽しみを得ようと考えを切り替えることで、紅葉や光り輝く水面、風に舞う落ち葉など、瞬間瞬間の美しい景色から喜びを頂くことができました。もちろん、橋も景色に溶け込んでいい感じでした。

 

不満がでたのは、自分の心の在り方が間違っていたからです。
全て神様が与えてくださるものから喜びを得ようとしてこそ、常に喜んでいられるし、常に感謝して生きられるのだと思いました。

 

その後、祖谷かずら橋に向かう途中でも、神様が見せてくださる美しいものを写真に撮ろうと思いながら車を走らせていると、道路沿いに何気なく生えている紅葉やイチョウが日に照らされて輝いているのが見えましたので、車を止めて堪能してきました。

 

この日は、恵み深く過ごさせて頂き、色々と悟りを頂いた日でした。

この日は、何の問題も起きなかったというわけではなく、明け方、お祈りの山に向かう途中に、突然うさぎが暗闇から飛び出してきて、車の側面にぶつかりました。

 

祝祭の日に幸先が悪いと思い、なぜこんなことが起きたのか、自分に何か問題があるからなのかと色々考えました。
この時は、お祈りしながら運転をしていたのですが、うさぎがぶつかったときは、ちょうど神様以外のことを考えていました。
そして、神様から意識を離すと事故が起きる。常に神様に集中して、1秒も神様から意識を逸らさないようにしてこそ、安全なのだと思いました。
まだまだ、その次元に達していないのですが、もっと神様に集中できるようになって、もっと神様に愛と感謝を捧げようと思いました。
神様が「私だけを見ていなさい。」と仰ってくださった気がして、必ず神様に喜んで頂ける愛を捧げることができるようになろうと決意しました。

 

神様は、私たちに本当に必要なものを与えてくださる方です。
そのように考えると、自分に何か不幸な事が起きても、それは自分に何か間違いがあるからで、神様がそれを知らせるためにそのようにしてくださっているのだと分かるので、心の中に不平不満が湧いてこず、むしろ、なぜそのような事が起きたのか考え、自分の間違いを正していくことができます。

 

神様に出会う前は、不幸な事が起こるとすぐに心に不平不満がたまり、怒りすら湧くことがありました。しかし、神様の世界では、全てのことに意味があり、偶然はないので、問題が起きても自分に問題があるのだから、不平不満がでませんし、他人のせいにすることもありません。
こうして、何が起きても動揺することなく、仮に動揺しても、その後、平安に生きられます。


神様に出会う前と後では、心の在り方が全く違うので、同じことが起きても、受け止め方が全く変わりました。

問題が起きても、自分を正してもっと神様に喜んで頂けるような行いができるように、正しく神様を愛することができるようにと、神様が導いてくださっているのだと思うことができ、その神様の愛の鞭に感謝することができます。
神様の熱い愛に心打たれて、これまでの数々の罪を悔い改め、罪を償うことができるように、神様の願いをかなえて差し上げられる人に成長したいと思いました。

常に感謝し、祈り、1秒も神様から意識を離さないレベルを目指して、努力しようと思いました。

慢心、高慢、偽善など、沢山の罪がこびりついていますが、全ての罪を早く完全になくしてしまいたいです。

神様と、神様の愛を教えてくださったRAPTさんに心から感謝します。またイエス様や牧師先生、数々の義人達に感謝致します。
また、讃美歌を作ってくださっている兄弟姉妹たちに、日々祈ってくださっている兄弟姉妹たちに感謝致します。

ありがとうございます。

 

自己免疫疾患の原因が、身近な化学物質の可能性について。

f:id:Harvest7777:20201109181300j:plain

 

前回は、病気の原因が有機溶剤や特定化学物質といった毒物である可能性についてお話ししました。

病気の原因が毒である可能性について。 - Harvest7777のブログ

 

有機溶剤は、神経障害、肝障害、腎障害、造血障害を起こすことが知られており、全ての有機溶剤は神経障害を起こします

 

この有機溶剤の中毒で、脳神経や肝臓、腎臓、肺、皮膚、粘膜(腸管)、血液といたるところに病気を引き起こすうえに、症状があいまいで見逃されることが多いようです。

油やロウ、樹脂、ゴム、塗料など水に溶けないものを溶かす有機化合物で、揮発しやすく工業的な用途に使われるものを有機溶剤と言います。日本での使用量は石油化学工業の発展や需要の増加で1960年代から急増し、特にトリクロルエチレン等の塩素系溶剤の増加は著しいものがあります。」 法律的には有機溶剤中毒要望規則、特定化学物質等障害予防規則で特に有害なものについての規則が定められています。しかし実際には500種近くが使われいると言われ新しい溶剤もどんどん開発されています。これら新しい溶剤や溶剤を混ぜて使った場合の慢性毒性については、わかっていないことばかりで実際に扱う労働者にとっては非常に危険な現状です。石油や、灯油、シンナーや接着剤などが有機溶剤であり扱いによって有害なことはみなさんもご承知のことと思います。有機溶剤は高濃度を吸えば、急性中毒に、低濃度でも長い期間吸えば慢性中毒を引き起こします。

   《急性中毒》

 密閉されたタンクやトンネル、大きな槽、缶内で高濃度の蒸気を吸って頭痛、めまい、吐き気を起こし気を失って死に至る急性中毒も未だに無くなっていません。臭うからといってわざわざ密閉したり、床の汚れ落としに溶剤を使って掃除したりするということは大変危険なのです。急性中毒では死亡しなくても後遺症が残ることが多いと言われてます。

 

  《慢性中毒》

 溶剤は蒸気を吸うことで肺から、触れることで皮膚から体内に入ります。次いで全身を血液とともに回ります。一部は呼気から排泄されますが、脳や神経に結合し、肝臓で抱合、分解を受けたりした後、腎臓を通り尿に排泄されます。(だから溶剤によっては尿の代謝産物を測ることによってどのくらい溶剤を吸収したかが推測できます。)有機溶剤の共通する毒性をあげれば、①揮発性が大きく(臭う)、呼吸器から吸入されやすい②脂溶性が大きく、脂質が多い神経、脳に結合蓄積されやすい③粘膜や皮膚に刺激作用があるということです。

 (1)多彩な自覚症状に注意!

 有機溶剤の慢性中毒の症状は、多彩であると同時にあいまいなものが多く、有機溶剤を使っていることに注意していなければ見逃してしまうことも多いのです。従って医師も見落としてしまうことが少なくありません。簡単にじぶんでチェックできる症状をまとめると、①手が荒れる、②異常に疲れた感じ、足がだるい③頭痛、頭痛感、めまい④いらいら、不眠、夢見が悪い、⑤胃のもたれ、食欲がない
また、酒に弱くなる、溶剤に「酔う」、溶剤の臭いをかぐとスッとする(嗜癖・シンナー中毒)などの症状もあります。これらの症状があれば赤信号とかんがえ、溶剤との接触を断つべきです。

 (2)慢性中毒

有機則にはそれぞれの溶剤の毒性が示されています。そのほとんどが蓄積毒性=慢性中毒の危険を持っています。列記すると、

①精神・神経障害:多発神経炎、視神経炎、小脳失調、初老期痴呆など(症状は頭痛、頭重感、いらいら、めまい、不眠、記憶力の低下、失神、手足のしびれ感、神経痛、脱力、麻痺など)

②皮膚・粘膜障害:皮膚炎、結膜炎、上気道炎など(症状は皮膚のあれ、かゆみ、なみだ、目の充血、くしゃみ、せきなど)

③呼吸器障害:慢性気管支炎など(症状はせき、たん、息苦しさなど)④肝障害⑤腎障害(タンパク尿、血尿など)⑥造血器障害:再生不良性貧血白血病、貧血など、⑦発ガン性があげられます。慢性中毒は一旦進むと大変なおりにくいのでかかってからの治療よりもどうしたらかからないですむかという予防が一番大切なのです。

 (3)共通する毒性と特徴的な毒性

 以上のような毒性に加え、溶剤によってはそのものに特徴的といえる障害を引き起こすことがあります。

 発ガン性についてはベンゼン(サンダルのゴムのりに用いられた)の白血病再生不良性貧血があまりに有名です。またトリクロルエチレン、パークロルチレン(クリーニングなどで使用)は使用量も多く今後問題になると思われます。n-ヘキサンの末梢神経障害(手足のしびれ)、トルエンやトリクロルエチレンによる脳の萎縮や脳波異常、トルエン、スチレン、パークロエウエチレンによる視力低下、視野狭窄トルエン、クリーニングソルベント、灯油による貧血などは有名です。

 シンナー、塗料に使われているセロソルブ類が精巣萎縮(男性の不妊症)を起こすこともあり十分注意する必要があります。トリクロルエチレンと腸管ノウ腫様気腫(腸に袋が多発し腹のはりや粘血便を示す)との関係や、1,1,1-トリクロルエタンやテトラクロルエチレンによる過敏性肺炎の例もあります。

有機溶剤中毒

 

化粧品や除光液、香水、日焼け止めなどには有機溶剤が含まれており、自己免疫性疾患が女性に多いのも、この有機溶剤が原因ではないかと思うのです。

自己免疫疾患は、免疫システムの異常によって、自分の体の一部を異物とみなして攻撃することで発症しますが、その原因は分かっていません。

自己免疫性疾患には沢山の種類があるので、すべてを紹介できませんが、例えば全身性エリテマトーデスの症状は、このように書かれています。

全身症状
発熱、全身倦怠感、易疲労感、食欲不振など

関節症状
手や指が腫れて痛い関節炎を起こします。肘、膝などの大きな関節や手の指など、日によって場所が変わる移動性の関節炎が見られることもあります。

皮膚症状
もっとも有名なのは、頬に出来る赤い発疹で、蝶が羽を広げている形をしているので、蝶型紅斑(バタフライ・ラッシュ)と呼ばれています。 皮膚をさわると、発疹が重なりあい、少し盛り上がっているのが特徴です。同じ、頬に出来るものでも、盛り上がりのない、ハケで薄紅色の絵の具をぬったような紅斑も見られます。また、一つ一つが丸く、ディスク状(レコード盤様)のディスコイド疹も、この病気に特徴的で、顔面、耳介、頭部、関節背面などによくみられます。

日光過敏症
強い紫外線にあたった後に、皮膚に赤い発疹、水膨れ、あるいは熱が出る人がいます。このような症状は、日光過敏症といい、この病気でよく見られます。この症状が、病気の始まりであることも少なくありません。しかし、この病気以外にも、日光過敏症を起こす病気がいくつかありますので、それらとの区別が必要です。

口内炎
多くは、口の奥、頬にあたる部位や上顎側に出来る粘膜面がへこんだもので、痛みが無く自分で気付かないことがしばしばですが、時に痛みを伴うこともあります。

脱毛
朝起きたときに、枕にこれまでなかったほどたくさん髪の毛がつくようになります。また、円形脱毛のように、部分的に髪の毛が抜けたり、全体の髪の量が減ったりすることもあります。また、髪が痛みやすく、髪の毛が途中から折れてしまう人もいます。上で述べたディスコイド疹が頭部に見られると、その部分の脱毛が治らないことが多いので、積極的に治療をする必要があります。

臓器障害
様々なものが知られています。すべての症状が起こるわけではなく、一人一人によって、出てくる症状、障害される臓器の数が違います。全く臓器障害のない、軽症の人もいます。特に腎臓(ループス腎炎と呼ばれることがあります)、神経精神症状、心病変、肺病変、消化器病変、血液異常などは生命に関わる重要な障害になることがありますから、きちんとした診断と治療が必要です。

全身性エリテマトーデス(SLE)(指定難病49) – 難病情報センター

 

疲労感や食欲不振が見られたり、皮膚や肝臓、腎臓、肺、神経、血液などに症状が出たりと、有機溶剤の症状の出る場所とよく似ていると思います。

化粧品はそれ自体で皮膚がかぶれたりしますし、光と反応することで皮膚炎を起こすこともあるようですから、日光過敏症の原因になっているかもしれません。

また、痛み止めも皮膚炎の原因になるようですが、女性の中には毎月痛み止めを飲んでいる人もいるのではないでしょうか。

光アレルギー性皮膚炎
接触皮膚炎は、肌に付着する物質と光とが反応することで発症する皮膚炎です。

原因物質としては、紫外線を吸収するタイプの日焼け止め(紫外線吸収剤)や非ステロイド系消炎鎮痛薬(*痛み止め・解熱剤)などが代表的なものです。

~~~~~~~

接触皮膚炎
光線過敏症の原因物質が皮膚に接触し、それが紫外線にあたって接触皮膚炎をおこします。

ソラレンなどによる光毒性とケトプロフェンなどによる光アレルギーに分かれます。

接触皮膚炎は化粧品でも起こる!原因・症状と美肌を取り戻す治療法 | エイジングケアアカデミー

 

また、化学物質で甲状腺バセドウ病や橋下病に似た病気を起こすことが知られているようです。化粧品とは書いてありませんが、化学物質で甲状腺の病気になることがあるようです。

化学物質過敏症の原因物質は化学薬品・殺虫剤・除草剤・可塑剤・有機溶剤・芳香剤・柔軟剤・金属・タバコ煙・家庭用ガス・排気ガス・大気汚染物質・医薬品。化学物質過敏症シックハウス症候群、アレルギーを含み、甲状腺機能亢進症/バセドウ病甲状腺機能低下症/橋本病を誘発し、かつ症状も似ています(発熱、発汗、動悸、不整脈、手足の冷え、便秘・下痢、悪心、易疲労性、精神症状 (不眠、不安、うつ状態、集中困難)、頭痛、関節痛、筋肉痛、筋力低下、中枢神経障害・痙攣(甲状腺クリーゼの様))。化学物質過敏症の診断は甲状腺・副腎・下垂体・亜鉛欠乏等内分泌の病気の除外診断。

~~~~~~~

化学物質過敏症は、甲状腺機能亢進症/バセドウ病甲状腺機能低下症の症状と非常によく似ています。

甲状腺機能亢進症/バセドウ病様の症状

発熱、異常発汗
動悸、不整脈
下痢、悪心
疲労性(疲れやすい)
精神症状 (不眠、不安、うつ状態、集中困難)
頭痛、関節痛、筋肉痛、筋力低下
中枢神経障害・痙攣(甲状腺クリーゼの様)
甲状腺機能低下症様の症状

手足の冷え
動悸、不整脈
便秘、悪心
疲労
精神症状 (不眠、不安、うつ状態、集中困難)
頭痛、筋肉痛、筋力低下
中枢神経障害・痙攣(粘液水腫性昏睡・橋本脳症の様)
化学物質過敏の言葉通りの症状

粘膜刺激症状 (結膜炎、鼻炎、咽頭炎)
皮膚炎
気管支炎、喘息

甲状腺の病気に似ている化学物質過敏症[甲状腺専門医 橋本病 バセドウ病 長崎甲状腺クリニック大阪]

 

このように、いくつかの自己免疫疾患は、身近にある化学物質、有機溶剤によって発症している可能性があります。

この自己免疫疾患の治療は、ステロイド剤や免疫抑制剤を使うようです。

で、ステロイド剤には山のように副作用がありますし、免疫抑制剤とは、抗がん剤と同じものですから、猛毒です。

抗癌剤と免疫抑制剤の違いは何でしょうか? - 用途の違いだと思います... - Yahoo!知恵袋

ステロイド副作用
ステロイド剤の副作用としては、過剰な免疫抑制作用による感染症、クッシング症候群、副腎皮質機能不全、糖尿病、骨粗しょう症、消化性潰瘍などが報告されています。

以下、ステロイド内服薬による、代表的な副作用を示します。

・消化管潰瘍
感染症の誘発・増悪
・中心性肥満
・副腎不全、離脱症候群
・糖尿病
うつ状態
精神障害
骨粗鬆症と骨折
・低身長
大腿骨頭壊死
動脈硬化病変
・高血圧
不整脈
・うっ血性心不全
・白血球増多
・皮下出血
・低カリウム血症
・異常脂肪沈着
・野牛肩
・多毛
・皮膚線条、皮膚萎縮
・発汗異常
・浮腫
ステロイド筋症
白内障
緑内障
・眼球突出
・中枢神経興奮性亢進
・味覚・嗅覚の低下
・海綿体・陰茎・陰核亀頭の肥大

以下、ステロイド外用薬の代表的な副作用を示します。

・多毛
・皮膚の萎縮
・塗った場所が赤くなる
・色素脱失
・毛細血管が拡張
・湿疹・角化症様
・疣贅(イボ)
・皮膚の感染症の悪化や誘発(水虫、カンジタ、尋常性疣贅、かい癬など)
・塗り薬にかぶれる

ステロイド副作用 :薬によるもの

 

つまり、毒で病気になったのに、その原因を取り除くことなく、薬で症状を抑え込んで、さらに薬の副作用でさらに状態が悪くなる。

自己免疫疾患が難病なのは、治療の方法が根本的に間違っているからだと思います。

症状がひどい場合は、一時的に薬を飲んで症状を和らげることは必要だと思いますが、薬を常用すると、毒がどんどん体に貯まっていくと思います。

何らかの自己免疫性疾患と診断されたら、試しに身の回りの化学物質、有機溶剤を含むものの使用を中止してみてはいかがでしょうか。

 

自己免疫性疾患でも、自然治癒を売りにしている人がいますが、昔読んだ本では、治る人、治らない人さまざまだと記憶しています。

個人的には、原因となる化学物質、有機溶剤を取り除かない限り、そう簡単には治らないと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

RAPT | RAPT×読者対談〈第113弾〉ワクチンも薬もただの毒。論より証拠。

 

RAPT | RAPT×読者対談〈第87弾〉過剰な健康・環境ブームも悪魔崇拝から始まった詐欺目的のデタラメ話。

 

RAPT | 向精神薬の本当の恐ろしさを私たちはまだ十分に理解していない、とさらに深く認識すべきかも知れません。

 

RAPT | RAPT×読者対談〈第114弾〉癌という病気は存在しない。(前編)

 

RAPT | RAPT×読者対談〈第115弾〉癌という病気は存在しない。(後編)

病気の原因が毒である可能性について。

こんにちは。

 

以前、水銀について調べている際に、有機溶剤や特定化学物質が、神経障害や肝障害、腎障害、造血障害などを起こすということを知りました。

有機溶剤と特定化学物質

 

有機溶剤にはいろいろな種類がありますが、意外と身近なところに存在していて、知らないうちに害を受けているかもしれません。

で、今回はマニキュアリムーバー(除光液)に含まれている酢酸エチル、酢酸メチルと、清涼飲料水やタバコ、排ガスなどに含まれているベンゼンについてお伝えしたいと思います。

 

酢酸メチルは、マニキュアリムーバーや接着剤に含まれている有機化合物ですが、視神経に障害を起こします。

酢酸メチル(さくさんメチル、Methyl acetate)、エタン酸メチルもしくは酢酸メチルエステルは、接着剤やマニキュアリムーバーの不快ではない臭いとして知られている、独特な臭いをもつ無色可燃性液体の有機化合物である。酢酸メチルの性質は酢酸エチルとよく似ており、酢酸エチルの置換え品として利用される。酢酸メチルは接着剤やマニキュアリムーバーの溶剤として利用される他、化学実験の反応溶媒や抽出溶媒、フルーツ・洋酒・ナッツの香料としても使用される。

酢酸メチル - Wikipedia

 

また、酢酸エチルは、シンナー・ラッカーなどの塗料の溶剤として利用されいます。

酢酸エチルはシンナー・ラッカーなど塗料の溶剤として利用される。マニキュアの除光液として、アセトンなどと並び多用されている。またパイナップル・バナナ等天然の果実油の中にも広く含まれる果実臭成分の一つであり、エッセンスなど食品添加物の成分としても利用される。日本酒に香気成分として含まれるが、セメダイン臭として否定的なとらえ方をされる場合がある。またワインに含まれる酢酸エチルは味を落とす原因とも言われている。

酢酸エチル - Wikipedia

 

酢酸メチルも酢酸エチルも、両方ともマニキュアリムーバーとして使われるほか、食品添加物にも利用されるようです。

この酢酸エチルは、シンナーに含まれる成分で、シンナー中毒では神経障害を起こします。

 

で、男の私にはよくわかりませんが、マニキュアリムーバーは女性がよく使うものだと思います。

そこで、「女」と「視神経障害」で検索すると、視神経脊髄炎スペクトラム障害がヒットしました。

9割が女性、はたらき世代で多く発症の「視神経脊髄炎スペクトラム障害」とは? | ガジェット通信 GetNews

 

この病気は、9割が女性で、中枢神経系に炎症が起こる自己免疫疾患の1つと考えられています。視力が低下したり、しびれ、痛み、麻痺、筋力低下などの全身の症状があったり、何度も再発して、そのたびに障害が増えるようです。

 

自己免疫疾患とは、自分の免疫が自分の細胞を攻撃するようになった病気と言われています。

自己免疫疾患とは、異物を認識し排除するための役割を持つ免疫系が、自分自身の正常な細胞や組織に対してまで過剰に反応し攻撃を加えてしまうことで症状を起こす、免疫寛容の破綻による疾患の総称。

自己免疫疾患は、全身にわたり影響が及ぶ全身性自己免疫疾患と、特定の臓器だけが影響を受ける臓器特異的疾患の2種類に分けることができる。関節リウマチや全身性エリテマトーデス(SLE)に代表される膠原病は、全身性自己免疫疾患である。

自己免疫疾患 - Wikipedia

 

以前の記事で、自己免疫疾患は、自律神経のバランスが崩れること、ストレスが原因の可能性があると記載しましたが、この視神経脊髄炎スペクトラム障害は、女性に多く起こる病気で、視神経に炎症が起きるということから、マニキュアリムーバーに含まれている酢酸メチルや酢酸エチルが悪さをしているのではないでしょうか。

減塩で病気になり、骨粗しょう症にもなる。また肝硬変の原因がワクチン(水銀)の可能性について。 - Harvest7777のブログ

 

酢酸メチルで視神経に炎症が起きて、視神経の細胞が障害を起こして、それを治すために自分の免疫が働いているのかもしれません。

自己免疫疾患の原因は分かっておらず、ストレスが原因ともいわれていますが、実は有機化合物の毒性が原因かもしれません。

 

また、自律神経失調症も女性に多いそうです。女性ホルモンや甲状腺ホルモンの働きの影響が原因と言われていますが、化粧品や香水などにも様々な有機化合物が入っていますから、自律神経失調症有機化合物の毒性が原因の可能性があります。

と言っても、化粧をするなとか、香水をつけるなとかは言いません。商品の種類や程度の問題だと思います。

自律神経失調症は女性に多い?何科にいけばいいのか? | サイコセラピー研究所

 

 

次に、ベンゼンについて書きます。

ベンゼンは、このように炭素原子「C」が6角形に並んだもので(これは嘘かもしれません)、石油に含まれるものです。

 

f:id:Harvest7777:20201106201512j:plain

 

 

そして、ベンゼンと同じく、石油から作られるベンジンというものがあります。

一般にベンジンと呼んでいるのは,工業用ガソリンの一種である石油ベンジンのことである。なおベンザインbenzyneをベンジンとも呼ぶが,これはベンゼンから隣り合う水素原子2個を取り除いたもので,三重結合を一つもつ構造をしており,反応中間体として存在し,このものだけを単独で取り出すことはできない。

ベンジンとは - コトバンク

 

ベンザインという物質もベンジンと呼ぶようですが、これはベンゼンから水素原子を2個取り除いたものですから、ベンゼンにそっくりの構造をしています。

f:id:Harvest7777:20201106203000g:plainf:id:Harvest7777:20201106204118p:plain

 

つまり、ベンゼンベンジンは、ほとんど同じものです。

そして、RAPTさんのブログで、ほとんどの薬がベンジンから作られている可能性が指摘されています。

RAPT | RAPT×読者対談〈第113弾〉ワクチンも薬もただの毒。論より証拠。

 

ということは、薬にはベンゼンとほとんど同じものが入っているということです。

で、このベンゼンは劇薬です。

ベンゼン」とは「劇薬に指定されるほどの毒性の強いもの」であるというわけです。

ウィキペディアには「ベンジン」と「ベンゼン」は違うと書かれてありますが、実は同じようなものである可能性が高いのです。

RAPT | RAPT×読者対談〈第91弾〉悪魔崇拝と麻薬。

 

そして、このベンゼンの暴露で、造血障害を起こし貧血になると言われています。

再生不良性貧血の原因の一つと言われていますし、白血病にもなる可能性が言われています。また、胎盤も通過するので、胎児に対する毒性も立証されているようです。

作業場における骨髄機能の抑制、すなわち白血球減少性貧血あるいは血小板減少症は、古くからベンゼンの毒性の初期症 状として認められており、用量-反応関連性を有すると見られてきた。換言すれば、用量が多いほど循環血液の細胞の減少 の可能性が高い。
 高濃度のベンゼン(160~320mg/m3)への1年間の暴露は、作業者の大多数に骨髄毒性を、また一部には再生不良性貧血 を示す可能性が高いが、より低い用量での影響は少ないと予測される。高用量および低用量の双方の10年間の継続暴露では 、ベンゼン毒性を示すことが予測される。従って、高用量では骨髄機能抑制と再生不良性貧血の高率発生、低用量では一部 の障害が認められるであろう。
 これらの影響の観察は、その暴露濃度にかかわらず、ベンゼン暴露に対するコントロールの改善の必要性を示している。
 母体毒性(maternal toxicity)を示す用量以下のベンゼンが催奇形性を示す証拠はないが、胎児毒性は立証されている。

Benzene

 

女性の場合は、吸入されたベンゼンは男性よりも多い割合で体内に滞留するようである。ベンゼンは、多量の脂質を含む組織中に蓄積される傾向があり、胎盤を通過する

Benzene

 

胎児毒性がどのようなものは分からないのですが、ベンゼン胎盤を通過して、胎児に害を与える可能性があるようです。

 

また、ベンゼンはタバコの煙にも含まれています。

タバコの煙は屋内空気中のベンゼン含 有量に大きく寄与しており、喫煙者のベンゼン吸入量は、非喫煙者の50μg/日と比較し、約1,800μg/日に達している。 

Benzene

 

さらに、清涼飲料水中にもベンゼンが含まれているようです。

安息香酸(保存料)とアスコルビン酸(酸味料、酸化防止剤)が、ある条件下で反応しベンゼンが生成する。

厚生労働省:清涼飲料水中のベンゼンについて 

 

薬やタバコ、清涼飲料水中、排ガスに含まれているベンゼンも、少量であれば問題ないと思うのですが、長期間、繰り返し暴露されることで、血液の他、免疫、神経への影響があるようです。

ベンゼンの反復暴露による主要な影響は、ヒトに見られる知見とほぼ一致しており、その最も重要な標的期間は骨髄であると推測される。末梢血の白血球減少、リンパ球現象、貧血などに見られる骨髄での造血系の全ての段階、例えば造血幹細胞に影響を及ぼすことによる血液系への影響、脾臓の重量と細胞成分の減少、リンパ球減少、リンパ球増殖反応低下、特異抗体産生細胞減少等の免疫系への影響、および興奮などの神経系への影響である。このうち、造血幹細胞の減少やリンパ球減少は、低濃度では暴露後に回復し可逆性の変化であるが、高濃度では白血病発生に結び付く可能性が示唆されている。

https://www.cerij.or.jp/evaluation_document/yugai/71_43_2.pdf

 

高齢者の方で、沢山薬を飲んでいる方がおられますが、ちょっと危険ですね。

このベンゼンで、仮に(あくまで仮に)再生不良性貧血白血病になると、抗がん剤を投与されたり、骨髄移植をすることがあるようですが・・・

移植に先立って、患者の造血組織および腫瘍化した細胞を根絶するため、致死量を超える大量の抗がん剤投与および放射線照射が行われる。 これを前処置といい、患者の造血機能を完全に破壊する為、その後必ず移植を行わないと患者は死亡してしまう。 その上で、ドナーの骨髄液(造血幹細胞)を静脈から注入する。

骨髄移植 - Wikipedia

 

この致死量を超える抗がん剤投与と放射線照射が、一体どれだけの苦痛をもたらすのか想像できません。国立がん研究センターのホームページには、以下のように数々の副作用が書かれています。

 前処置の副作用:用いる抗がん剤の種類によって起こりやすい副作用は異なります。治療直後に頻度の高いものとして、脱毛、口内炎、嘔気・嘔吐、食思低下、味覚障害、下痢、血球減少(貧血、出血)、感染症(特に重症の敗血症)があります。

~~~~~~~

 頻度は低いですが、重症な合併症として肝臓(肝中心静脈閉塞症など)・腎臓(急性腎不全など)・心臓(不整脈心不全、出血性心筋炎など)・肺(特発性肺炎症候群など)・神経(痙攣、意識障害)などの臓器障害、薬剤アレルギーなどが挙げられます。これらは重症化すると命に関わることがあります。

 移植片対宿主病(GVHD):生着したドナーの細胞が患者さんの身体を攻撃する疾患です。移植後数週間から3ヶ月頃までに起こりやすい急性GVHDと、移植後3ヶ月以降に起こりやすい慢性GVHDとがあり、それぞれ特有の症状があります。
急性GVHD
 皮膚:身体の一部から全身に発疹がでます。重症化すると水疱や火傷のような状態になることもあります。
消化管:下痢、腹痛、吐き気などがでます。重症化すると大量の下痢や下血が起きることもあります。
 肝臓:検査値のみの異常で無症状のことが多いですが、重症化すると黄疸を生じ、時に肝不全に至ることもあります。
 「生着症候群」:ドナー細胞が生着する前後の時期に(発熱、皮疹、下痢、肝障害、肺炎などの全身的な炎症症状をきたします。重症の場合は命に関わることがあります。
慢性GVHD
 全身のさまざまな臓器が障害されるのが特徴的で、ドライアイ、口内炎、唾液の減少による口腔内の乾燥、皮疹、肺炎、関節/筋拘縮、肝障害、下痢などが起こります。慢性GVHDも重症化する場合には命に関わることがあります。また、長期にわたり改善せずに免疫抑制剤の投与が続く場合もあります。

造血幹細胞移植 | 希少がんセンター

 

薬、タバコ、清涼飲料水などに含まれているベンゼンが、気付かないうちに体内に貯まって白血病などの病気になり、抗がん剤という猛毒を投与されるなら、こんなひどい話はありません。

 

白血病は、「血液のがん」ともいわれ、遺伝子変異を起こした造血細胞(白血病細胞)が骨髄で自律的に増殖して正常な造血を阻害し、多くは骨髄のみにとどまらず血液中にも白血病細胞があふれ出てくる血液疾患だと言われていますが、遺伝子変異とかいうのは、おそらく嘘でしょう。

白血病 - Wikipedia

 

毒で血液がきちんと作られなくなっただけではないでしょうか。

実際に、白血病は自然治癒することがあるようです。

 

白血病は白血球の種類によって
「リンパ性」と「骨髄性」に分けられます。

さらに進行の速さから「急性」と「慢性」があります。

この分類に入らない「成人T細胞白血病」という種類もある。

「急性」は数カ月で死亡する可能性もあるが、
「慢性」は発症から3~5年たって
「急性」に転化する場合が多いとされます。

これが、一般的な白血病の〝定義〟ですが
グーミンは大好きですね。

 
白血病はガンではない」と断言する人たちがいます。

ガンではないなら
「血液中などに見られる異常な白血球は、何なのか?」。

それは、なんと
「ただの〝くたびれた〟白血球にすぎない」といいます。

白血病はガンではない」といえば、首をひねる人が大半だろう。

医学界は猛反発するはずだ。

しかし、「疲弊白血球説」は、十分にうなずける。

「十分な休養を取ることで、白血球はもとに戻る」といいます。
 
私も白血病といわれながら、
抗ガン剤も何も使わずに良くなった人を知っています。

これは白血病の定義がもともと崩れていることの現れです。

くわえて「骨髄移植」や「臍帯血移植」などを
〝必要に応じて〟行なうとしますが、
5年生存率は40%といいます(急性骨髄性の場合)。

実はこの数字も嘘なんですが、
理屈上でも10人のうち6人は5年以内に死にます。

 

内海聡医師と細川博司医師の「白血病はガンではない」 | 自由人へのパスポート 「Shigemi Yukitoshi Program」

 

とはいえ、この内海聡の言うことを鵜呑みにすることは危険です。RAPTさんもこのように仰っています。

とはいえ、「内海聡」氏の言うことを全て鵜呑みにするのも非常に危険であることは言うまでもありません。

この「内海聡」氏は、人間の体にもともと備わっている「自然治癒力」を高めていくことを強調しています。

確かに人間の体の「自然治癒力」はものすごい力があります。

しかし、万能ではありません。

全能ではありません。

人間の体は神の体ではないからです。

なので、仮に人間の中にある「自然治癒力」を100%発揮できる状態にまで高めたとしても、その「自然治癒力」では治らない病気も多々あるはずです。

RAPT | RAPT×読者対談〈第113弾〉ワクチンも薬もただの毒。論より証拠。

 

実際に、白血病は癌ではないといって自然治癒を売りにしている「大沼四郎」という人物がいますが、病気が治らない人もいるようですから、自然治癒を売りにしている人の話には注意が必要です。

友人が大沼氏の治療を受けています。
家族親類友人達の反対を押し切って通っていますが、現状維持どころかやはり進行していくばかりです。
どんどん痩せていき、人相も変わり、苦しそうです。
とうとう病院での治療もなくなってしまいました。
「高熱が出るのは体が作り変わっていっているから」
「最大の危機は乗り越えたから大丈夫ですよ!」と通う度にいいように言われて帰ってきます。
その後、病院での検査の結果余命2ヶ月。
しかし本人は進行しているのにもかかわらず大沼氏を信じて完治すると思い、友人や遠くに住む親類達には「治るんだから急いで会う必要もない」と言っています。
もう友人は何を言っても聞きません。
まるで宗教のようです。
会える人とも会わず、体力があったうちに行けた旅行にも行けず、美味しいものも、もう食べれません。
癌や難病を治してきた、とおっしゃってますが、癌でも悪さをしない種類の癌いわゆる癌もどきなどもありますし、本当に数多くの患者を治してきたのならノーベル賞ものです。
お金を払い通い続け、信じていたものが死ぬ直前になってまやかしと気づくことほど残酷な最後はないと思っています。
苦しみと痛みと絶望の中死んで行くというのに、大沼氏は責任はとってくれませんからね。
治療を受けたい方は藁をもすがりたい気持ちなのはわかりますが、よく考えていただきたいです。
大沼氏はビジネスであって魔法使いではないのですから。

がんの盲点―白血病はがんではない | 大沼 四廊, 自然医学総合研究所 |本 | 通販 | Amazon

 

癌という病気が嘘であるように、白血病も嘘で、先に上げた自己免疫疾患も嘘だと思います。  

RAPT | RAPT×読者対談〈第114弾〉癌という病気は存在しない。(前編)

 

RAPT | RAPT×読者対談〈第115弾〉癌という病気は存在しない。(後編)

 

病気の原因は、全て毒物だという話がありますが、実際にそうなのかもしれません。

 

RAPTさんがおっしゃる通り、何の症状もないのに薬を飲み続けるのは危険だと思います。 

RAPTさんのインスタグラム

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。